ライター・ブログ運営

ライターブロガーにおすすめ!顔出しNGならココナラでオリジナル似顔絵を作ろう!

以前までフリー画像を使っていたいちのです。@1_non_s1

クラウドソーシングでもツイッターなどのSNSでも、大勢の登録者がいるので埋もれてしまいがち。
差別化を図るため、認識してもらうためにアイコンを変えることを決意しました!

 

でもまだ顔出しする勇気はない。今後出るかも不明。

そんなとき、ココナラというサイトを使って500円で似顔絵イラストを描いてもらった!と驚きの記事を発見しました。

 

まだライターとしての報酬は少ないし、できることなら節約したい、でもアイコンは欲しい。という私のわがままな願いを全部叶えてくれるじゃないですか!

ココナラでイラストを描いてもらって大満足したので、ココナラをおすすめするレビュー記事です!

顔出しに抵抗があるけど、個性を出したいライター・ブロガーさんにおすすめです。



クラウドソーシング・ツイッター・ブログで使うためのイラストが欲しい!

2019年1月、本気でライターになろうと、一泊二日のフリーランス講座に行きました。

ただの主婦が、「女子フリ!ブログ・ライティング講座」に参加してきました!初めまして、ブロガー・ライターのいちのです。 今までは完全専業主婦だったわたしが「女子フリ」に参加するのはかなりの勇気が必要でした...

心機一転ツイッターアカウントも新たに作り、ライターとして再スタートです。(別垢は完全見る専オタク垢、最近は放置)

ランサーズ・クラウドワークスなどのクラウドソーシング、フリー画像だと誰かとかぶるかもしれないし、個性を出してクライアントの目に留まるアイコンが欲しい!と思うようになりました。
合わせてツイッターのアイコンも同じものを使い、イラストをみただけで同一人物とわかるようにしたいな、と

 

そんなときに出会ったのが、ココナラでオリジナル似顔絵イラストを描いてもらった!というよっぴさんの記事
よっぴさんの記事はコチラ

ココナラってなんだ?でも500円〜オリジナルのイラストを描いてもらえるなんて破格じゃないか!
よし、とココナラについてリサーチを始めました。



ココナラってなんだ??自分だけの似顔絵を描いてもらえるんですって!?

こちらが作ってもらったイラストです。

ランサーズ・クラウドワークス・ツイッター・ブログの吹き出しなどなど、アイコンが必要なところにはすべてこちらのイラストを使っています。

 

ココナラとは、自分のスキルを出品できるサイト。

ココナラは、みんなの「得意(経験・知識・スキル)」を売り買いできるフリーマーケットです。

どなたでも、自分のできることをサービスとして1回500円から出品できます。
どなたでも、サービスを購入することができます。

ココナラより引用

 

私はイラストを描いてもらう目的でココナラを検索したのですが、ココナラで出店できるのは多岐にわたります!

私のようなライターも、記事執筆を出店できるのですから驚きました。

 

自分が出店できるかもしれないことはさて置き、似顔絵イラストを描いてくれる人を探しますよ!

納得価格で大満足のクオリティ

いちの
いちの
こんなかわいいアイコンで吹き出しも作れちゃいますよ

まず会員登録。
FacebookログインとYahoo!IDログインが可能なので、私はYahoo!IDで登録しました。ID管理が楽になるので、Yahoo!やGoogleで登録できるところは、積極的に使っています。

私が検索した方法を紹介しますね!

虫メガネマークから「サービスを探す」をクリック
カテゴリ一覧から「似顔絵・イラスト・マンガ」→アイコンを選びます。

詳細検索で価格も入れておきましょう。

私がココナラでイラストを依頼したときは500円で出品している人も多かったのですが、2019年5月現在は1,000円以上が主流のようでした。

ココナラでは定期的にクーポンが発行されるので、クーポンを使えばお手軽に利用できますよ!

自分の好きなイラストのタイプがあるはずなので、気になったイラストはお気に入りに登録していきます。
お気に入りのイラストをいくつか選んだら、お気に入り一覧から1つを選びますよ!

  • 値段
  • サービス内容の確認
  • 購入の流れ

クリエイターさんによって違うので確認しましょう!

クリエイターさん側としては修正回数が多いと大変なので、最初のヒアリング段階である程度話を詰めておき、修正回数を少なくすることも大切です。

修正回数に関しては、「〇回まで」と決めているクリエイターさんが多いですよ。

似顔絵風イラストを描く場合、本人の写真添付が必須のクリエイターさんがいます。

私がお願いしたクリエイターさんは、写真添付必須ではありませんでしたが、よりわかりやすいと思い写真を送りました。

写真を見せるのは抵抗があるって方は、写真添付必要なしのクリエイターさんを選ぶと良いと思います!

素敵なクリエイターさんとの出会いに感謝

何人かのクリエイターさんのイラストを比べて、この人!というクリエイターさんを選びました。

クリエイターさん選びで注目すること

・好きな雰囲気のイラストである
・最終ログインが前日か当日
(1週間以上ログインしていない場合、こちらがDMしても反応が遅いと考えました)
・他の依頼者からの評価が良い

初めてのやり取りにドッキドキでDMしましたが、すぐに返信がきてどんどん話が進みました!

返信が早いのはやはり安心します。余談ですが、私もクラウドソーシングでの返信は当日を心がけています。

 

私が依頼したのは

・似顔絵風イラスト
・クラウドソーシング・SNS・ブログのアイコンとしての利用
・ライターなのでパソコンをしているイラスト
・イラストに「いちの」と名前を入れてもらう

写真添付必須ではありませんでしたが、伝え方によって修正回収を増やしては申し訳ないと思い、写真を提出しました。

半日でラフをあげてくださり、しかも超かわいくて一瞬でお気に入りになりましたよ~!

ラフの洋服がフェミニンだったので、洋服のデザインだけ修正してもらい、約3日で完成!

いちの
いちの
早い!すごい!かわいい!!!

宣言通り、クラウドソーシング(クラウドワークス・ランサーズ)、SNS、ブログのアイコン
今はオンラインサロンのアイコンとしても使っていて、すべて統一しています。

今後ライターとして名刺が必要かな?と考えているので、名刺にも載せたいと考えています!



顔出しに抵抗があるならぜひココナラで似顔絵イラストを!

ライターって顔出ししたほうが安心感と信用が高くなるらしい(?)ので、今も顔出ししたほうがいいのか悩んでいます。

けどそんなに簡単に決断できないし、まだまだ顔出しに抵抗満載!

でもオリジナルイラストがあれば、差別化できますしクライアントの目にも留まりやすくなります。

フリー画像じゃ被る可能性があるし、クラウドソーシングではデフォルトの人型シルエットなどは選ばれにくいとのことです。

ココナラでイラストを描いてもらって本当によかったし、大満足しています!
愛着もわきますし、仕事がんばろうってモチベーションにもなりました。

依頼したクリエイターさんは本当に良い人で、ココナラ初心者で基本的なこともわからない私に、優しく色々教えてくれたんです。

メールだけのやり取りでしたが、メールからも人柄が伝わって来て、全幅の信頼を寄せて依頼することができました。
今ではツイッターでもつながっていますよ~!

顔出しに抵抗があるけど、目に留まるアイコンにしたいライターさん。
ぜひココナラを利用してオリジナルアイコンを作ってみてください!

とってもおすすめです!